お知らせ

忘れへんうちに 旅編では、南イタリアの旅を再開しました。
その中で興味のある事柄については、詳しくこちらに記事にします。

2020/11/10

きのわで田上惠美子 硝子展~すきとおるいのち~


昨日届いた田上惠美子氏の案内はお馴染みのギャラリーきのわさんでの個展だった。
きのわさんに行ったのは1年ほど前のことかなと調べてみると、2019年1月、なんと2年近く前のことだった。

案内の裏面は前回のGULIGULIさんの案内同様バックが黒。
その中のワイヤーチョーカーが、星の軌道のようにも思える。
窓から半分だけ見える満月と近くの赤い火星。緑かどうか分からないけれど土星や木星は西の方に見えた。
人工衛星もうまく近づいてきたし・・・左下ににはその基地局で・・・😓
うわ、月の半分が一番下に・・・やばい😨
こら、勝手に人の作品を遊ぶな🦔

この度の表面には、薄らと大小のキューブがごろごろと転がっていて、いや鏤められていて、絵葉書側との対比がとても良い雰囲気。でも、私の宛名などを消すとその良さまでなくなってしまった😥


おまけの楽しみは料金別納便のところ。左は大きなボールを持った人に見えるのだけれど、確か指輪を円錐形のリングスタンドだったと思う。ひょっとして田上拓氏が石を削った作品?


ということで、本日、11月10日から15日まで。

近鉄学園前駅へは阪神三宮駅から近鉄の急行で乗り換えなしで行けるようになった。しかし、今回は全然ちがう行き方をします。ちゃんと行き着けるかな~😎

                      →きのわ最後の田上惠美子蜻蛉玉展

関連項目