お知らせ

忘れへんうちに 旅編では、南イタリアの旅を再開しました。
その中で興味のある事柄については、詳しくこちらに記事にします。

2020/07/06

田上惠美子氏より涼しげな便り


やっと美術展や画廊などが再開するようになった。
ときどきお邪魔させていただいている田上惠美子氏のホームページ蜻蛉羽通信やその他のページで、コロナ禍のため、再び受賞された第49回伝統工芸近畿展が幻となったり、他の個展が中止や延期となったりと大変な思いをされてきたのが、7月になって個展やグループ展などが目白押しで、私も嬉しい😄

田上惠美子氏から届いたのは、「岩清水 夏衣」という二人展の案内だった。

田上氏の作品
七転び八起きの田上氏は、その間も新しい作品を創り出されたようで、このハガキにも透明でへしゃがったガラスの塊がある。どうも穴が貫通しているようなので、巨大な蜻蛉玉のよう。
散華も涼しげな色目だし、ガラスのブロックは、透明なのに、4面に、多分金箔を貼り付けてあるのだろう。

émission氏の作品
なんとも涼やかな装い。綿や麻の素材は大好きだし、色も私好み🤩

裏には田上氏の心境が短いことばに滲み出ている😢

そして切手にひっくり返った😵なんとゴーヤが切手になっている👀
毎年亭主が張り切って作るゴーヤ・カーテン。今年もまた八割方完成したが、実はまだまだ。現在は三食ゴーヤ三昧が続く日までの、緑に満ちた心静かな日々です😊

すっかり全国区のアーチストとなられた田上惠美子氏。そろそろ海外からのオファーも🤗

                   →惠美子氏の想いをのせて青田風