お知らせ

忘れへんうちに 旅編に、中央アジア各地の旅に続いて、イランの旅を記載し始めました。
その中で興味のある事柄については、詳しくこちらに記事にします。

2009/07/18

田上惠美子氏のハガキのトンボ玉は「須磨」だった


田上惠美子氏のART BOXでの個展に行くと、田上氏はやはり和服だった。
この画廊は白い壁と深い色の棚で落ち着ける雰囲気なのに、写し方が悪くて照明の色が出てしまいました。下の写真の白い和紙も同様です。従って作品の色も実際とは異なるものもあります。今回の作品はフォルムが柔らかくなったなあというのが全般的な感想です。それが帯留めのコーナーで顕著でした。 ところが、一巡しても案内のハガキのトンボ玉が見当たらない。田上氏に聞くともう売れてしまったとのこと。実際に見られないとは残念!

「源氏物語」という一連の作品で、京都工芸ビエンナーレに入選されたとのことです。すごいなあ!  その中の「須磨」という作品の一連の作品の内の一つがハガキのトンボ玉らしいです。 これが「須磨」シリーズです。下に敷いた和紙の文様も様々でした。せっかく受賞したのだから、五十四帖の巻名全部の作品を作りたいとのことでした。次回が楽しみ!