お知らせ

忘れへんうちに 旅編では、南イタリアの旅を再開しました。
その中で興味のある事柄については、詳しくこちらに記事にします。

2022/01/14

田上惠美子氏拓氏の「石とガラス」展はGULIGULIで


2022年初めての田上惠美子氏からの便りは、拓氏とのユニット・Keisaの「石とガラス」展だった🤩
バックは川の浅瀬?

これまでの珪砂組の作品は石の上にガラスが被さっていたように記憶しているが、今回はガラスの上に石がのっている。しかもホットワークのコアガラスというより、コールドワークのように見受けられる。

惠美子氏の前回の2020.9.8. GULIGULI gallery  搬入前のそぞろごとには、カフェ&ギャラリーGULIGULIさんは、街の中を歩いていて突然、森に迷い込んだような不思議な環境🌲🌿🌲とあった。

そう、GULIGULIはまさにそんなギャラリーだった。

駐車場の壁面にも色んな植物が植えられており、その向こうの樹木で覆われている門がギャラリーの入口かどうかわからず、他の人が入って行くのを見て分かったのだった。

この高い木々は家の庭の木ではなく、まさしく森の高さ。ラクウショウはいまの季節では葉を落としているだろう。新緑、紅葉の時期も良いが、冬枯れも好き🤗

ギャラリーの入口は左の道を上り詰めたところ。

そんな素敵なギャラリーGULIGULIは、大阪府池田市にあります。

期間は1月15日から30日までとゆったりしているけれど、オミクロンはどうなることやら・・・・😑